経営・マネジメント

Category
小山昇『お金は愛』のオススメポイント【書評】

小山昇『お金は愛』のオススメポイント【書評】

 こんにちは、志織です。私は現在OLをしていますが、将来は好きな時に、好きな場所で、好きなことをして自由に暮らしたいと思っています。  この夢を叶えるために、将来につながるような賢いお金の使い方をしたいと思い、小山昇氏の『お金は愛――人を育てるお金、ダメにするお金』を手に取ってみました。  小山氏は、株式会社武蔵野を落...
9497 views
まもなくGoogleは衰退する!?『グーグルが消える日 Life after Google』

まもなくGoogleは衰退する!?『グーグルが消える日 Life after Google』

 こんにちは、山本淳太です。今回、紹介する本は『グーグルが消える日 Life after Google』です。  私たちはグーグルが築いた世界で生きています。検索、画像、アイコン、動画、信条、ネット社会を支配するグーグルは資金も権力もすべて牛耳り、単なる一企業ではなく、「世界システム」になりました。  そもそも、グーグ...
10528 views
青学駅伝選手たちが実践!「勝てるメンタル」の鍛え方とは?

青学駅伝選手たちが実践!「勝てるメンタル」の鍛え方とは?

 こんにちは。伊藤航です。本日紹介するのは『青学駅伝選手たちが実践! 勝てるメンタル』です。  「青学駅伝」といえば、今年の箱根駅伝で惜しくも5連覇を逃してしまったことが記憶に新しいでしょう。  私は前々から、長距離を走る選手たちのメンタルの強さの秘密を知りたいと思っていました。なぜなら、スポーツを通して身につけた心技...
6211 views
朝倉祐介『ファイナンス思考』企業の将来価値を重視する経営戦略とは?

朝倉祐介『ファイナンス思考』企業の将来価値を重視する経営戦略とは?

 こんにちは。山本淳太です。今回は、朝倉祐介さんの著書『ファイナンス思考』を紹介します。  あなたはこれまで、将来のことよりも目先の利益を優先して行動した結果、失敗して後悔した経験はないでしょうか?  たとえば食べ放題のとき、もとを取りたいがために無理をして苦しくなるまで食べた結果、翌日体調を崩してせっかくの休日を楽し...
14127 views
なぜ、リーダーは説得を受け入れる「柔軟性」を持つべきなのか?

なぜ、リーダーは説得を受け入れる「柔軟性」を持つべきなのか?

 書店に行くと「人を説得する方法」に関する本が、数多く目につきます。しかし一歩下がって考えてみると、「むしろ、説得されるべきなのは自分の方なのではないか…?」と考えることがあるかもしれません。  個人の価値観が多様化している現代において、自分一人の考えに固執し、それを貫くばかりでは、時代に取り残されてしまう...
19680 views
結果を出したいリーダー必見!部下が期待通りに動いてくれる「壁マネジメント」とは?

結果を出したいリーダー必見!部下が期待通りに動いてくれる「壁マネジメント」とは?

 「TSUTAYA×美女読書フェア」、7冊目にご紹介するのは『結果を出すリーダーほど動かない』📖✨  こんにちは。日々キャリアアップを目指して奮闘中のYukaです。リーダーと聞いて、あなたはどのようなイメージを持つでしょうか?  いつも現場の状況を的確に把握し、必要な交渉ができて、結果を出...
By
8238 views
Facebookがユーザー数を増やすために設定した3つの達成要因とは?

Facebookがユーザー数を増やすために設定した3つの達成要因とは?

 「TSUTAYA×美女読書フェア」、5冊目にご紹介するのは『フェイスブック 不屈の未来戦略』!  「日本ではフェイスブックよりLINEが浸透しているってニュースで見ることもあるけれど、世界的に見たらどうなんだろう?」ーーそんな興味を持って読み始めた本書でしたが、まずはその規模の大きさに驚きました。  フェイスブックは...
4238 views
『HARD THINGS』要点まとめ!偉大なCEOに必要な2つのスキルとは?

『HARD THINGS』要点まとめ!偉大なCEOに必要な2つのスキルとは?

会社はどんな危機に直面するのか? その乗り越え方とは?  世に出てる経営書の多くは、ビジョンを立てることの重要性やビジネスモデルの考え方、競争力のある組織づくりについてなど、いかに優れた経営して会社を成長させるかという(いわば前向きな)戦略論について語られるものがほとんどです。  しかし会社経営をする上で本当に難しいの...
5931 views
世界のリーダー達はなぜ「禅」を学ぶのか? 座右の銘となる「禅語」3選!

世界のリーダー達はなぜ「禅」を学ぶのか? 座右の銘となる「禅語」3選!

(Written by Publisher’s editor) リーダーの支えとなる50の禅語  スティーブ・ジョブズ、エリック・シュミット、稲盛和夫ーー世界のトップリーダーとして名高い彼ら3人にはある共通点があります。  それは「禅」の教えを実践することによって、本質を見失うことなくリーダーシップを発揮し...
10788 views
ANAの業績V字回復の秘密!「チームで成果を倍増させる」仕事の流儀とは?

ANAの業績V字回復の秘密!「チームで成果を倍増させる」仕事の流儀とは?

(Written by Publisher’s editor) ANA業績V字回復の秘密は「チーム戦」!  2001年9月11日の米国同時多発テロ以来、「空」や「飛行機」への不安感から業界全体が危機的状況に陥り、2002年度には25億円の営業赤字にまで落ち込んだANA。  しかしその業績は2004年に黒字化...
5875 views
仕事で本当に大切なことって?仕事が辛くて苦しい人に読んでほしい本

仕事で本当に大切なことって?仕事が辛くて苦しい人に読んでほしい本

(Written by Author) 「お金がすべて」の利益至上主義の世界で  拙著『君を幸せにする会社』は、仕事は辛くて苦しいと思っているすべての働く人に向けて、仕事とは人を幸せにすることだ、ということをお伝えしたくて執筆しました。  僕自身、かつては証券会社や外資系のコンサルティングファームに勤務していて、「お金...
5427 views
Googleの採用基準!世界最強の企業はどんな人材を求めているのか?

Googleの採用基準!世界最強の企業はどんな人材を求めているのか?

Googleが求めている人材とは?  「世界最強の企業」といっても過言ではないGoogleでは、どんな人材が働いていて、どんな哲学のもと、どんな人材を採用しているのでしょうか。  これまで、Googleの企業哲学やビジネスモデルについて書かれた本はたくさんありましたが、2014年に出版された『How Google Wo...
12041 views
孫正義やビル・ゲイツはなぜ『孫子の兵法』を戦略の教科書とするのか?

孫正義やビル・ゲイツはなぜ『孫子の兵法』を戦略の教科書とするのか?

先行き不透明な今の時代こそ古典を読め!  ソフトバンクの孫正義社長や、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏をはじめ、数々の名経営者や勝負師の愛読書として絶大な影響力を誇っている『孫子』。  今から約2500年も前、中国・春秋時代に武将・孫武によって記されたといわれる兵法書が、なぜ現代の経営者たちに支持されるのでしょうか...
18799 views
元スターバックスCEOが語る「非カリスマ」がリーダーになるための考え方!

元スターバックスCEOが語る「非カリスマ」がリーダーになるための考え方!

リーダーにカリスマ性は必要ない?  「上場企業の社長」と聞くとどんなイメージをもつでしょうか。カリスマ的な魅力をもち、強烈なリーダーシップを発揮して部下を引っ張っていくようなリーダー像を思い浮かべる人が多いかもしれません。  本書の著者である岩田松雄さんは、43歳にして上場会社アトラスの社長になり、後には世界に知られる...
19204 views
元LINE社長・森川亮の仕事の流儀!『シンプルに考える』要点まとめ

元LINE社長・森川亮の仕事の流儀!『シンプルに考える』要点まとめ

LINE成功の立役者、森川亮の経営哲学とは?  ここ数年で私達のライフスタイルを大きく変えたサービスと言えば、「LINE」を思い浮かべる人は少なくないでしょう。2011年のサービス開始からわずか4年で、ユーザー数は全世界で5億人を超え、今や私達の生活に欠かせないものとなりました。  「日本企業から世界を巻き込む様なイノ...
6894 views
川上量生の『ニコニコ哲学』から論理的思考の面白さを学ぼう!

川上量生の『ニコニコ哲学』から論理的思考の面白さを学ぼう!

読書や勉強嫌いは「論理」の面白さを知らないだけ。  勉強が嫌い、読書が苦手という方は、単純にそれらが面白くないからでしょう。なぜつまらないと思ってしまうのか。そして、面白いと思える方法はないのでしょうか。  当サイトで何度も紹介している経営学者の楠木建さんは、その著書『経営センスの論理』で次のように述べています。  勉...
3999 views
一流経営者の「好き嫌い」から成長企業の戦略の源泉を探る!

一流経営者の「好き嫌い」から成長企業の戦略の源泉を探る!

10秒でチェック! 成長企業が他の企業が真似できない「何か」を保有しているとしたら、それは経営者の「好き嫌い」が影響を与えているはず。 なぜなら、一般的な「良し悪し」だけでは判断のつかない「どちらも正しい選択」の場合、最終的には「好き嫌い」が反映されやすく、その積み重ねが独自の企業文化を形成していくから。 サイバーエー...
5077 views
ワクワクする未来を発明するための魅力的なコピーの作り方!

ワクワクする未来を発明するための魅力的なコピーの作り方!

10秒でチェック! 言葉には、見たことのない風景を現実化する力がある。想像の中の未来を鮮やかに言い当てる「ビジョナリーワード」を手にして、ワクワクする未来を発明しよう。 ビジョナリーワードには「解像度」「距離感」「風景の魅力」の3要素が必要。つまり、目指す未来が具体的で、見たいと思える魅力と、見えるかもしれないと思える...
7299 views
Apple,Googleにあって日本企業にないもの!経営の根幹にデザインの視点を!

Apple,Googleにあって日本企業にないもの!経営の根幹にデザインの視点を!

10秒でチェック! アップルやグーグルなどの欧米企業に日本市場が席巻されているのは、日本企業の経営に「デザイン」の視点が足りていないから。 表層的な意匠だけではなく、商品・サービス開発の全てのプロセスを、企画段階から一気通貫して設計、計画することが重要。 「なぜその商品を作るのか?」という根本的な問いから始めて、企業の...
7874 views
瀧本哲史『君に友だちはいらない』要点まとめ!最強のチームの条件とは?

瀧本哲史『君に友だちはいらない』要点まとめ!最強のチームの条件とは?

友だちはいらない。必要なのは?  「大企業に入れば一生安泰」などと考える若者はもはやいないと思いますが、安定の保証されない世の中で、この先どう対処すべきかを真剣に考え行動に移している人は少ないのではないでしょうか。  世界規模で競争が生まれる「本物の資本主義経済」では、「人間にしかできない仕事」はどんどん減り、「誰でも...
5052 views