「折れない心」のつくり方!21日間の実践プログラムを習慣化せよ!

「折れない心」のつくり方!21日間の実践プログラムを習慣化せよ!

美女読書をフォローする 

(Written by Publisher’s editor)

21日間で、レジリエンス(折れない心)を身につける!

micha-resilience02-2

 みなさんは「レジリエンス」という言葉をご存知でしょうか。日本語では「折れない心、逆境力」などと訳され、NHKクローズアップ現代で取り上げられるなど、現在大注目されている言葉です。

 最近では過労による自殺死など痛ましいニュースが話題になっていますが、わたしたちが生きる今日のストレス社会では、これまで以上に「レジリエンス」が重要な意味を持ってくるのは間違いありません。

 今回は、この「レジリエンス(折れない心、逆境力)」がたった21日で身につく一冊、『折れない心のつくり方 人生が変わる21日間プログラム』をご紹介します。

 本書では「レジリエンス」を手に入れるために不可欠な要素が、合計21のステップに分けて書かれています。

 1日1ステップの簡単なトレーニングを21日間続けて行えば、21日後、つまり3週間後には逆境に負けない健やかな精神が手に入ります。

 中身は直接書き込めるドリル式になっており、気軽にトレーニングに取り組むことが出来るので、毎日楽しく続けることができます。

 なぜ21日間なのかといえば、新たな習慣が身につくためには、最低でも21日かかると言われているからです。

 この本に書かれているのは、あなたの中の逆境力を強化して、今よりも幸せになるためのシンプルな方法です。

 毎日続けて生活の一部にすれば、数え切れないほどの良いことがあります。善は急げ、今日から早速はじめてみましょう!

「編集者の寄稿企画」について
 この記事は、編集者様・著者様自身に担当ビジネス書の紹介文を執筆いただいたものを当方で編集する寄稿企画の記事です。

 記事を書いていただければ、美女モデルを起用したコンテンツを無料で制作・掲載しますので、ご興味ある方ぜひお問い合わせください。

習慣にする(Day1)

 自分の毎日の生活パターンを思い返してみましょう。目覚めた直後や寝る前に行っていることの中で、いい習慣、悪い習慣が必ずあるはずです。

 目が覚めてもなかなかベッドから出られない、寝る前に携帯をついついいじっちゃう…といった悪い習慣を断ち切り、いい習慣を新しく身に着けていくことであなたのレジリエンスは育っていきます。

 習慣を変えることは簡単ではありませんが、悪い習慣をリストアップして、なぜ「その習慣が身についたのか」「どうすればそれらを良い習慣に変えられるのか」を考えてみましょう。

自分を知る(Day7)

 「折れない心」の持ち主は、苦しい時にも決して絶望しません。それは自分を客観的に見ることが出来るため、感情に惑わされることがないからです。

 自分を客観的に見るためには、まずは自分のことをよく知ることです。「好きなこと」「嫌いなこと」「感情的になるとき」「落ち込んだ時の気分転換法」などを書き出して、自分自身の内面を探っていきましょう。

 自分を知れば知っただけ、言動を改められ、感情を爆発させることも減り、取り乱すこともなくなります。自分を深く理解すれば、折れない心も強くなるのです。

忍耐強くなる(Day13)

 あなたは忍耐強いほうでしょうか? ひとつのことを継続する際、何がモチベーションになるでしょうか? 最近何度も挑戦した出来事は何でしょうか?

 自分の忍耐強さと向き合い、自分の「人生の目標」と照らしあせてみましょう。その上で、目標達成のために必要なことを5 つ考え、それをさらに細分化して、1つずつこなしていくのです。

 最初から大きな目標を目指すのではなく、日々こつこつ小さなことを積み重ねるようにしましょう。

 そしてその目標を、信頼できる周囲の人に話すようにしましょう。目標をはっきり言葉にして人に伝えれば、「かならず実現させなければ」と意欲が湧くと同時に、「絶対に実現できる」と前向きになれます。




心の知能を磨く(Day16)

 感情を表現するボキャブラリーを増やしましょう。ネガティブなものであれ、ポジティブなものであれ、激しい感情を抱いたら、それがどんなものなのか、自問するようにします。

 いま抱いている感情を書き出し、体の変化などもできるだけ詳しく書いてみます。

 そうやって分析を重ねると、自分や他人の感情を敏感に察知できるようになって、コミュニケーション能力が高まります。

 また問題に直面しても、あきらめずに気持ちを集中させて、すばやく立ち直ることができるようになります。

人とつながる(Day19)

 レジリエンスに、人とのつながりは必要不可欠なものです。しかしそれは、TwitterやInstagramのようなSNS上でのつながりではありません。

 どのくらい頻繁に連絡しあうかということよりも、質が重要なのです。

 あなたはその人と一緒にいて楽しいですか? 信頼しあえていますか? もししょっちゅう苛立ったり、傷つけられたりするなら、つきあいをいつ終わらせるか、はっきり決めるべきです。

 レジリエンスを持つ人たちの人生は、あなたを苛立たせたり傷つけたりする人とではなく、互いに支え合える人との人間関係で満ちています。

micha-resilience03-2

まとめ

 生きて行く上でストレスをゼロにすることはほとんど不可能です。そのためストレスをなくすことを幸せのゴールにしてしまうと、一生不幸なままで終わってしまいます。

 一度きりの人生、自分を幸せにできるのは自分自身です。「レジリエンス」を鍛え、ストレスを上手く利用することで、豊かな人生を手に入れましょう。

(※この記事は、編集者様による寄稿記事です)

カメラマン:こば犬

モデルプロフィール

micha-resilience04-2

・名前     :micha
・生年月日   :1992.11.19
・出身     :東京
・職業     :主婦・自営業・被写体
・将来の夢   :ハンドメイドのデザイナーブランドの洋服モデルになること。
・Twitter    :@igasama

ご協力いただいたお店

boschcafe01
・店名  :「café 1886 at Bosch」
・住所  :東京都渋谷区渋谷3-6-7
・TEL   :03-6427-3207
・営業時間:月-金: 8:30 - 21:00
     (Morning 8:30 - 11:00)
     (Lunch 11:00 - 14:00)
     土日・祝: 11:00 - 20:00
・定休日 :施設の休みに準ずる

おまけ

micha-resilience05-2

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
広告掲載について

OTHER POSTS

POPULAR POSTS