働く女性のバイブル!年収1000万円以上で仕事・恋愛・キレイすべて手に入れよう!

働く女性のバイブル!年収1000万円以上で仕事・恋愛・キレイすべて手に入れよう!

仕事・恋愛・キレイすべて手に入れよう!

 女性にとって、「仕事と家庭」「モテ(女性としての魅力)と出世」というのは、どちらかを選ぶとどちらかを捨てなければならないといった、二者択一の思い込みに陥りがちです。

 こうした偏ったキャリアウーマン像では、多くの女性たちが憧れ、モデルとするようなものにはならないでしょう。

 今回紹介する本では、仕事も恋愛もキレイも全て手に入れ、経済的にも精神的にも自立した女性になるために、150人以上の「ミリオネーゼ」への取材からわかった働き方のルールについてまとめられています。

 「ミリオネーゼ」とは、「仕事も恋(家庭)もおしゃれに楽しみ、1000万円以上稼ぐ女性」のこと。1000万円はハードルが高すぎると感じる人もいれば、お金目的で仕事を選びたくないと考える人もいるでしょう。

 しかし収入に対するこだわりこそが、女性たちにもっとも欠けていることであり、それが女性の持っている価値や可能性に制限をかけてしまっていることに、多くの人は気づいていません。

 成功を手にするためには、高収入を得るという意思を明確にもち、自分にはその価値があると信じることから始まるのです。

 ここでは、本書で紹介されている50のルールのうち、7つをピックアップして紹介します。

目次

  1. 好きなことを仕事にする
  2. 自信のなさを理由に立ち止まらない
  3. お金を稼ぐ意思をしっかり持つ
  4. ”いい子”の殻を破る
  5. 自分を正当に評価する
  6. 成功への道は一人で歩かない
  7. 励まし合える友人を大切にする

1.好きなことを仕事にする

 「どれだけハードに働いているかよりも、その仕事が好きでたまらないという気持ちの方が大事」– イベントプランナー ステファニー

 著者が取材した女性のほとんどは、仕事を楽しむことで、いい収入が得られる可能性があるし、そうなるだろうと心から信じていたといいます。

 もちろん、好きな仕事をしていれば必ず成功できるというわけではありません。しかし火を燃やすのに丸太が必要なように、情熱は、女性が仕事で成功する上で非常に重要な役割を果たします。

 そしてそれは、資格や経歴よりもはるかに大切なものなのです。

2.自信のなさを理由に立ち止まらない

 成功を阻むのは能力不足ではない。「自分にはできないかもしれない」という恐怖心こそが、あなたの最大の敵なのである。

 成功した女性たちにその要因を聞くと、ほとんどの人が「自分を信じること」の大切さをあげると言います。「自分に対する自信」は、成功を手にするためには何よりも重要です。

 もちろん、自分に自信があるからといって彼女たちに不安がないわけではありません。どの女性たちも、自分の力不足や無能さを感じ、失敗の恐怖や、批判されることへの脅えを抱いているといいます。

 それでも彼女たちは、自分の能力への不安を理由に立ち止まることはせず、自信ありげに振る舞うことで挑戦を続けます。この姿勢こそが成功をもたらす要因なのです。

3.お金を稼ぐ意思をしっかり持つ

 「さぁ、いよいよお金を稼ぐ時がきたわ」ー IT技術者 ルース

 ミリオネーゼたちはみんな、人生のある時期に「お金を稼ぐときがきた」と自分に宣言しており、お金を稼ぐ意思をはっきり表明したといいます。

 そしてその瞬間から、人生は劇的に変わりだしたのです。

 必ずしも決まった金額を望んているわけではないし、お金が第一の目的でもありません。しかし自分の望みが何かをはっきりさせることなしに、それを実現することはできません。
 
 富を得たいという欲求を認識したときに初めて、成功への大きな一歩を踏み出せるのです。

 今の収入に甘んじることなく、「多くの収入を得よう」という意思を持って仕事に臨んでみましょう。



4.”いい子”の殻を破る

 「女性がストレートな物言いをすると、嫌なやつだと思われる。男性だと威勢がいいって尊敬されるのに」– とあるNYのキャリア女性

 ある調査によれば、自己主張の強い有能な女性は、他人(特に男性)から嫌われることが多いといいます。

 自己主張の強い男性は尊敬されるのに、女性は敬遠されるという、このダブルスタンダードはいまだに一掃されていません。

 女性が自己主張をためってしまうのは、子どもの頃から「女の子は隅っこでおとなしくしているのが当たり前」という育てられ方をしたからでしょう。

 しかしこの考え方のままでは、ひかえめな行動に終始して、いつまでも犠牲者の立場から抜け出せません。

 自分の意見ははっきり言えるようになりましょう。それを抑えつける権利なんて、どの男性にもないのですから。

5.自分を正当に評価する

 「頭の中に、自分の価値を認めようとしないもう一人の私がいた。その壁を乗り越えたら、上限がなくなりました」– 広報コンサルタント リスベス

 女性が自分の要求を口にしたり、自己主張したりするのをためらってしまうのは、自分を過小評価する癖があるからです。自分の存在価値を信じなければ、意見や要望はなかなか言えません。

 欲しいものを手に入れるためには、何よりもまず、自分にはそれだけの価値があると信じることが必要です。

 小さな成果やちょっとした勝利が得られるたびに、自分を正当に評価するようにしましょう。そうすることで、次第に自分の存在価値への確信が強くなっていきます。 

6.成功への道は一人で歩かない

 成功する女性には2つのタイプの支援者がいるといいます。

 1つは「心から信じてくれる人」。「どんどんやりなさい。あなたにはできる」といった言葉とともに、あなたの可能性を認め、自尊心を支え、励ましてくれます。

 もう1つは「導いてくれる人」。あなたが進むべき道を教えてくれ、成功は可能だと身をもって示し、野心を育ててくれます。

 それぞれ別な人物の場合もあるし、一人で両方を兼ねている場合もあります。2つの支援が同時に得られると、人生が変わります。

 あなたには、心から信じてくれる人、導いてくれる人はいますか?

7.励まし合える友人を大切にする

 「私の挑戦が間違っていると私に思わせるような人たちのそばからは、遠ざかることにしたのです」– 起業家 キティ

 成功するまでモチベーションを持ち続けるには、挑戦を抑えようとする人ではなく、励ましてくれる人のそばにいることが大切です。

 特に女性は、男性と比べて、友人同士で同情しあったり、愚痴をこぼしたり、慰めたり、褒めたりする傾向にあるので、苦しい時期を乗り越えるためには、自分を支えてくれる友人の存在が重要です。

 と同時に、あなたの挑戦の妨げになるような相手とは、つながりを無くす決断も必要です。

まとめ

 本書では、このようなミリオネーゼたちの「ワークルールズ」が50個も紹介されています。

 どれも共感できて、成功を手にするために挑戦する女性を励ましてくれるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

本を読んでライティング能力を磨こう!

関連記事

仕事もキレイも手に入れたい人へ

 仕事も頑張りたいしキレイも手に入れたいという人にとって、今や脱毛はあたりまえ。

 「エステティックTBC」の「スーパー脱毛」なら、処理完了した毛はもう生えてこないので、忙しい女性が自分の時間を捻出するためにとっても効率的。

 はじめての方は税込1,000円の特別価格で受けることができるので、ぜひチェックしてみてください。

TBC公式ページをチェック!

WEEKLY RANKING

POPULAR POSTS