あさ出版

Tagged
2020年度から小学校で必修化!プログラミング教育で身につく7つの才能とは?

2020年度から小学校で必修化!プログラミング教育で身につく7つの才能とは?

 こんにちは。ノイエです。  今回は『子どもの才能を引き出す最高の学びプログラミング教育』という本を読んでみました。  著者の石嶋洋平さんは、Webコンサルティング会社であるミスターフュージョンの社長で、2017年から、小学生向けのプログラミングスクール「プロスタキッズ」を全国で展開しています。  わたしがこの本を読ん...
13911 views
個性を科学的に分析するツール「エマジェネティックス」でチームの生産性を最大化

個性を科学的に分析するツール「エマジェネティックス」でチームの生産性を最大化

 こんにちは、Yukaです。新年度を迎え、少し落ち着いてきた頃でしょうか? 新たに出会う人もいれば、職場での役割の変化に戸惑う人も多いかと思います。  今回私が読んだ本は『チームの生産性を最大化するエマジェネティックス』です。カラフルな表紙に惹きつけられて、どんなものなのかとても興味を持ちました。  みなさんは「エマジ...
By
7157 views
防衛大からIT企業に就職し営業No.1となった著者が語る!4つの必須スキルとは?

防衛大からIT企業に就職し営業No.1となった著者が語る!4つの必須スキルとは?

 今回ご紹介する本は、『何があっても必ず結果を出す! 防衛大式最強の仕事』です。著者は、防衛大学校を卒業し、現在はチームマネジメント・人材育成コンサルタントとして活動されている濱潟好古さん。  海上自衛官幹部候補生学校を経て、IT系ベンチャー企業で営業職に就いた濱潟さんは、自衛隊でも一般企業でも、「結果を出すこと」が求...
8055 views
一生仕事で困らない!売れる企画アイデアの作り方3ステップ!

一生仕事で困らない!売れる企画アイデアの作り方3ステップ!

 みなさん、こんにちは。桜稀です。  突然ですが、仕事で新商品を企画したけど売れなかったり、そもそも企画が通らなかったりした経験はありませんか? 『一生仕事で困らない企画のメモ技(テク)』の著者・高橋晋平さんは、その原因を次のように指摘しています。  企画を考える時に、多くの人が一番間違えてしまうこと。それは、「面白そ...
5235 views
『ドラッカー5つの質問』成功する企業と失敗する企業の違いとは?

『ドラッカー5つの質問』成功する企業と失敗する企業の違いとは?

 こんにちは、ひとはです。    ピーター・ドラッカーといえば「マネジメントの父」と呼ばれるほど世界中のビジネスパーソンから信望を集めている人物。亡くなってから10年以上経ちますが、彼の残した多くの著作は今でもロングセラーを続けています。  日本では、『もしドラ』をきっかけにその名を知った人も多いでしょう。  本書はド...
8055 views
たった1分で頭の中を片付ける技術!ゴチャゴチャした情報を整理しよう!

たった1分で頭の中を片付ける技術!ゴチャゴチャした情報を整理しよう!

頭の中のゴチャゴチャを整理しよう!  こんにちは、最近とある方が仰っていた「当たり前だと思うことを並べていけば、自ずと論理的になるんだよ」という言葉に感銘を受けたひぐ(@newhigus83153)です。  これ、言われてみれば確かにその通りだと感じます。辻褄が合うように話していれば、自ずと論理的になるはずですよね。 ...
5010 views
過労自殺…「私は大丈夫」と思っている人にこそ読んでほしい本

過労自殺…「私は大丈夫」と思っている人にこそ読んでほしい本

ストレス社会に生きる現代人の必読書  こんにちは、ひとはです。  私が毎日使っている東京近郊の私鉄では、毎週のように人身事故で電車が止まってしまいます。ニュースにはならないので、事故の原因が何なのかは分かりませんが、その中には、過重労働に耐え切れなくなった人や仕事上のストレスに押しつぶされてしまった人が飛び込み自殺して...
3589 views
仕事で「死にたい」と思ったことがある人の心を軽くする本

仕事で「死にたい」と思ったことがある人の心を軽くする本

仕事で「死にたい」と思ったことは ありますか?  皆さん、初めまして。おかしょー。です。本名は岡本翔と言います。  現在は福岡県の大学3年生かつ株式会社RASHISAという会社の代表をしています。僕は読書が好きで、月に5冊前後の本を読みます。(読書好きならもっと読めよー!! と言われてしまいそうですが…) ...
4098 views
「その仕事、命より大切ですか?」判断力を失う前に読むべき本

「その仕事、命より大切ですか?」判断力を失う前に読むべき本

ブラック労働をしていた私が救われた一冊  こんにちは。ゲンゴローです。  今回は、『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』を読みました。  なぜこの本が気になったかというと、私自身、ブラック企業的な働き方をしていた経験者の1人だからです。  「新人の教育係」×「定年間際の上司からの引継ぎ」×「新プロジェ...
4753 views
何があっても必ず結果を出す!防衛大式「最強の仕事術」3つのポイント!

何があっても必ず結果を出す!防衛大式「最強の仕事術」3つのポイント!

防衛大式・最強の仕事術とは?  こんにちは。ゲンゴローです。  今回は『何があっても必ず結果を出す! 防衛大式最強の仕事』を読みました。  本書は、防衛大学校(以下、防衛大)という「何があっても結果を出す」ことを求められる組織には、どんな考え方や行動ノウハウがあるのか、そしてそれを一般企業の仕事にも応用するとどんな効用...
4435 views