大富豪が教える5つの成功法則!なぜ「与える人」が成功するのか?

大富豪が教える5つの成功法則!なぜ「与える人」が成功するのか?

 こんにちは、瀬田かおるです。

 私の職場には、お節介すぎるくらい他人の世話を焼くことに関心を持っている人がいます。彼女は誰かが困っているとすぐに手助けしてくれるため、みんなから頼られ、彼女が困っているときはみんなが手助けするようになりました。今や職場にいなくてはならない大きな存在です。

 このことから、私は次の2つのことに気づきました。

  • 人は自分に関心を持ってくれた人のことを好きになる。
  • 人は自分に何かしてもらったらその人にお返ししたくなる。

 そして自分はこれら2つのことができているのか考えてみました。

「で、で、できてない・・・」

 これまで「自分は自分、人は人」という根拠のない大層な持論を掲げていましたが、彼女を見習い、人様のお役に立てることをしてみたいと思うようになりました。

 そこで手にしたのが、『あたえる人があたえられる』という本です。著者のボブ・バーグは元トップセールスマンとして活躍し、その経験をもとに執筆した本書は、世界20カ国以上で読まれるベストセラーとなっています。

 どうしたら人の役に立てるのか? 人にあたえることで自分があたえられるとはどういうことなのか? さっそく、本書に書かれた5つの成功法則をご紹介します。

created by Rinker
¥1,760 (2021/04/17 03:53:00時点 Amazon調べ-詳細)



大富豪から伝授された5つの成功法則

 本書は物語形式で、とても読みやすい構成で書かれています。

 主人公のジョーは営業マンをしていて、今月のノルマを達成できずに焦りを感じていました。そこである人から、ピンダーという名の男性を紹介されます。年齢不詳のこの男、実はコンサルタントとして大成功を納めた大富豪だったのです。

 ジョーはピンダーから成功の法則を教えてもらうため、5人の人物を紹介されます。彼らにはある共通点がありました。それは「自分がどれだけ稼げるかよりも、自分は人のために何ができるか」を考えているということです。

 彼らが教えてくれた成功法則とはどんなものなのでしょうか。

①価値の法則:あなたが成功する可能性がわかる

 大富豪ピンダーが1人目に紹介したのは、エルネストというシェフ。もちろんただのシェフではなく、手広く事業を拡大し、大成功を収めた人物です。

 エルネストが伝授した成功の秘訣。それは「どれだけ多く、受け取る以上のものをあたえるかによって、あなたの本当の価値が決まる」というものです。

 「相手のために最善の方法は何か?」を考え、相手が期待する以上のものを提供することで、自分の価値が決まります。

 相手から受け取る以上のものをあたえることは、あなたが成功する可能性、ひいてはどのくらい収入を得る可能性があるかを決めることになるとジョーは学びます。

②収入の法則:どれだけ奉仕するかが収入に比例する

 次に紹介されたのは、教育ソフトウェアの販売会社CEO・ニコルです。彼女からは「あなたの収入は、あなたがどれだけ多くの人の人生にふれる(奉仕する)かに比例する」と教わります。

 誰もが持っている「人にあたえることのできる価値」を、できるだけ多くの人に提供(奉仕)すれば、チャンスが舞い込む確率が高くなり、やがて収入に結びつくということです。

 またどれだけ収入を得たいかは、自分で決めることができると言います。もっと成功したいのであれば、もっともっと沢山の人たちに奉仕できる方法を探すだけでよいのです。

③影響力の法則:何が人を魅力的にするか?

 3人目に紹介されたのは投資家のサムです。サムからは「相手がどうして欲しいかに気を配り、それを誠実に実行すれば、自分の欲しいものが手に入る」と学びます。

 ポイントとなるのが、相手も自分も利益になる方法、つまりWin-Winになる方法を考えるのではなく、とにかく相手の利益になるように気を配ることが大切だということです。

 そうすることで、あなたの影響力は高まり、人を引きつけることになって、結果として自分の利益も大事にしてもらえることになります。



④本物の法則:人間としてのスキルを高める

 次に教えを請うのは、不動産販売で大成功を収めた女性、デブラです。彼女からは「成功するためには専門知識や技術的スキルは10%ほどで、あとの90%は人間としてのスキル、自分の価値を高めること」が重要だと学びました。

 では、どうしたら自分の価値を高めることができるのでしょうか?

 それは誰もが持ってる「人にあたえることのできる価値」を高めることです。そのためには本物の自分であり続けることが大切だと説かれています。

 誰かの真似をしたり、言われた通りにやったりするだけでは、本当の意味で人の心に届きません。

 どんな仕事においてもマニュアルを守ることは大切です。しかしそれだけを忠実に守っていたのでは、あなたの価値を高めることはできません。

 大切なのは「あなたがどういう人間なのか」ということなのです。

⑤受容の法則:与えることは実は受け取ることから生じる

 最後にジョーに成功の秘訣を伝授するのは、意外な人物でした。それが誰かはここでは秘密にしておきますが、その人物から教えてもらったのは「あたえることはすべて受け取るからこそ生じるものである」ということです。

 人が呼吸をするときは、酸素を吸い、二酸化炭素を吐き出しています。植物はそれとは逆に、二酸化炭素を吸って酸素を吐き出しています。植物が与えてくれるものを人は受け取り、人が与えるものを植物は受け取っているのです。

 つまり、与えることはすべて、受け取るからこそ生じるものだということです。

 成功を手に入れる秘訣は、人にあたえて、あたえて、あたえ尽くすことです。しかし人にあたえるためには、まず自分が心を開いて受け取ることも大切なのです。

まとめ

 人徳のある人は、「自分の価値を人にあたえている」という点で共通しています。人にあたえるためには、まず本物の自分であり続け、心を開いて受け取ることが必要です。

 これは何も、ビジネスで成功するためだけの秘訣ではないと本書には書かれています。

 友人や家族など人間関係においても、この秘訣は取り入れることができます。

 そして5つの法則を学ぶ時に大切なのは、「学んだことをすぐに実践する」ことです。

 私が実践しようと思ったのは、次の3つです。

①他人に興味を持つ

 これは私の最大のテーマでもあります。まずは人の名前を覚える。それから始めます。

②自分の方向性を固める

 自分が何に向かっているのか、どうなりたいのか、目的をハッキリとさせます。

③再読してみる

 とても読みやすく、教えもシンプルだからこそ、まだまだ深い本質の部分まで読み取れていない気がしています。時間を置いて読むたびに、きっと新しい学びや発見が得られるはずなので、間隔を開けてもう一度読んでみようと思います。

 人のために行動する人ほど、人から大切にされるというのは、私自身、身をもって感じていることだったので、本書を読んで重い腰をあげる気持ちになりました。

 まずは会社の座席表を見直して、職場の人たちの顔と名前を一致させることに努めます(笑)

 本書の最後には、あっと驚く展開が待ち受けています。とても読みやすく成功の秘訣を学ぶことができる一冊なので、働き方や生き方に悩んでいる人はぜひ読んでみてください。

created by Rinker
¥1,760 (2021/04/17 03:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

オンラインサロンメンバー募集中!

無料で月2〜3冊のビジネス書をプレゼント!! その本の書評原稿をGoogleドキュメントで提出いただき、個別添削しながらライティング指導を行うオンラインサロンです!! 本が好きで文章力を伸ばしたいメンバー募集中!!

ライタープロフィール

瀬田かおる
皆さん、はじめまして。
アラフィフの読書ブロガーとして活動しております瀬田かおると申します。

本が大好物で、月に10冊ほど読了をしています。
noteでは読書ブログを40数冊書いております。
https://note.com/setata

また、先月末には電子書籍の出版をし、カテゴリー2部門にて1位を獲得しました。
https://amzn.to/33AHcyU

私らしくオリジナリティのある書評記事を書いていきます!

どうぞよろしくお願いいたします^_^

YouTube人気動画

殿堂入り記事