NewsPicksBookおすすめ本まとめ

NewsPicksBookおすすめ本まとめ



 NewsPicksBookの中でもライター陣に人気のあったオススメ本をピックアップ!(随時更新していきます)

  1. 『メモの魔力』
  2. 『動画2.0』
  3. 『才能の正体』
  4. 『破天荒フェニックス』
  5. 『仕事2.0』
  6. 『ブランド人になれ』
  7. 『読書という荒野』
  8. 『WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE.』
  9. 『AIとBIはいかに人間を変えるのか』
  10. 『日本再興戦略』
  11. 『お金2.0』
  12. 『マンガで身につく 多動力』
  13. 『多動力』
  14. 『ポスト平成のキャリア戦略』
  15. 『人生の勝算』
  16. 『モチベーション革命』
  17. 『革命のファンファーレ』
  18. 『40歳が社長になる日』



『メモの魔力』

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

『動画2.0』

動画2.0 VISUAL STORYTELLING (NewsPicks Book)

『動画2.0』要点まとめ

5Gと8Kはコンテンツをどう変える?

『才能の正体』

才能の正体 (NewsPicks Book)

「才能」を伸ばす方法

「才能」がある人と「普通」の人の違い

『破天荒フェニックス』

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語  (NewsPicks Book)

『仕事2.0 人生100年時代の変身力』

仕事2.0 人生100年時代の変身力 (NewsPicks Book)

「仕事2.0」時代の学び方

人生100年時代の働き方

『ブランド人になれ』

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

ブランド人の3つの特徴

「フォロワー=資産」である理由

『読書という荒野』

読書という荒野 (NewsPicks Book)

『WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE.』

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book)

持続可能なコミュニティの条件

「好き」を軸にしたコミュニティの重要性

クリエイターの生きる道とは?

『AIとBIはいかに人間を変えるのか』

AIとBIはいかに人間を変えるのか (NewsPicks Book)

 AI(人工知能)とBI(ベーシックインカム)の基礎知識と、それらをセットで考えることの必要性を学べる良書。新時代の働き方の価値観をインストールしたい人は必読です。

なぜAI・BIは一緒に語るべきなのか?

BIの基礎知識について

AI・BIによって働き方はどう変わる?

『日本再興戦略』

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

 教育者、経営者、研究者、アーティストという専門分野を持ち、経済・教育・文化・デザイン・テクノロジー、すべてに見識の深い落合陽一さんだからこそ書ける一冊。これからの日本が取るべき戦略について、多彩な視点から本質的なアイデアを提示されています。特にテクノロジーを駆使した新しい経済圏、「トークンエコノミー」の話にワクワクすること間違いなし。

『日本再興戦略』要点まとめ

「百姓的な働き方」とは?

「ポジションを取る」とは?

「トークンエコノミー」とは?

『お金2.0』

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 これからの生き方・働き方について、「お金」という視点から切った一冊。テクノロジーの進化によって、「お金」のカタチが変わり始めている今、その本質について理解することの重要性が高まっています。お金の正体や新しい経済圏のカタチ、お金から解放される生き方について学びたい方にオススメ。特に面白かったのは、持続的かつ自動的に発展していく「経済システム」の5つの要素。オンラインサロン運営にも活用できるエッセンスが詰まっており、とても参考になりました。

『お金2.0』要点まとめ

「経済システム」に必要な5つの要素とは?

『マンガで身につく 多動力』

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

 堀江貴文氏の30万部突破のベストセラー『多動力』をコミック化した一冊。マンガを楽しみながら『多動力』のエッセンスを吸収できる良書です。絵やストーリーで伝えられると、堀江さんが言っていることの意味がより一層理解できて、腑に落ちやすくなるでしょう。

『多動力』

多動力 (NewsPicks Book)

 「多動力」とは、「いくつもの異なることを同時にこなす力」のこと。自分の「肩書き」や「関わっているプロジェクト」の数を把握すらできていないと言う堀江貴文さんの働き方を、そのまま言語化したような能力です。「どうすればそんなに多くの仕事を同時に手がけることができるのか?」ーーこれはビジネスパーソンであれば誰もが気になることでしょう。堀江さんの超人的な働き方の秘密を知れる一冊です。

『多動力』で最も重要な3つのポイント

1日24時間を「自分がワクワクすること」だけに

「サルのようにハマり、鳩のように飽きよ」

「教養」を身につけて「原液」をつくれ

『ポスト平成のキャリア戦略』

ポスト平成のキャリア戦略 (NewsPicks Book)

 塩野誠さんと佐々木紀彦さんによる対談形式で構成された一冊。これからの日本人には「ポスト平成」のキャリア戦略が必要だとして、ハングリー&ノーブル(貪欲で高貴)な仕事人生を送るためのヒントを、20代、30代、40代以降の年代別に紹介しています。

20代のうちに知っておくべき3つのこと

「ハングリー&ノーブル」が必要な理由

『人生の勝算』

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 動画配信サービスSHOWROOMの代表・前田祐二氏が「コミュニティビジネスの本質」を語った良書。今後さらなる盛り上がりを見せることが予想される「コミュニティビジネス」について、押さえておくべき必須ポイントが記されています。こちらもオンラインサロン「美女読書」編集室の運営にあたって参考にさせていただきました。

「コミュニティ作り」に必要な5つのポイント

「美女読書」編集室に当てはめてみた

『モチベーション革命』

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)

 30歳以下の「乾けない世代」と「団塊の世代」とでは、仕事に対するモチベーションの持ち方が大きく異なります。そんな2つの世代が、今後AI(人工知能)によって仕事がなくなっていく時代に向けて、どのように協力し合い、チームを作っていくべきかについて書かれた一冊。「乾けない世代」は何をモチベーションに働けばいいのかを知るためのヒントが得られます。

『革命のファンファーレ』

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 「常識から外れた行動」によって注目を集め続けるキングコング・西野亮廣さん。「常識」をアップデートすることの重要性と、恐れることなく行動に踏み切るための考え方について教えてくれる一冊です。

常識をアップデートすべき理由

「お金」より「信用」を稼ぐべき理由

『40歳が社長になる日』

40歳が社長になる日(NewsPicks Book)

 30歳前後の社長候補を「戦略的かつ計画的」に育てていくことで、「40歳社長」を作り、それを仕組化することの必要性を唱える一冊。なぜなら今30歳前後の「デジタル・ネイティブ」こそ、次世代を担うにふさわしいスキルと感性を持ち合わせているからです。これからビジネスで頭角を現したいと考えている若者は、ぜひ「新リーダーに求められる10の要件」に目を通してみてください。


Slider

書評を書いてライティング力を磨こう!

 無料で月2〜3冊のビジネス書をプレゼント。その本の書評を書きながら、マンツーマンでライティング指導します。メンバー募集中!

書籍リストをもっと見る

関連記事