「理想の仕事」3つの条件とは? 楽しく、十分な収入が得られ、能力を活かせる仕事を見つける方法

「理想の仕事」3つの条件とは? 楽しく、十分な収入が得られ、能力を活かせる仕事を見つける方法

(Written by Publisher’s editor)

あなたの「理想の仕事」を見つける方法

 就職活動に成功し、世間体のいい安定した会社に就職できた人や、採用試験に合格して見事公務員になれた人であっても、本当の意味で「理想の仕事」だと感じながら働けているとは限りません。

 むしろ、今の仕事に心から満足できず、転職活動を始める方も多いのではないでしょうか。しかし転職せサイトを眺めているだけで、たまたま自分に合った理想の仕事が見つかるということはあり得ません。

 もしかしたら、「自分のやりたいことができるのであれば、多少給料が低かったり、労働条件が悪かったりしてもしょうがない」とか、「仕事は楽しくはないけれど、安定しているし、給料もいいから別にかまわない」と考える人もいるかもしれません。

 特に大きな不満はなくても、仕事内容や待遇、労働条件について、何かしら「妥協」をして働くことが、当たり前だと考えている人が多いのです。

 でも、実はそうやって何かを我慢をしながら仕事をする必要なんてなくって、考え方や行動を少し変えることで、自分の望む「理想の仕事」を見つけることは可能なのです。

 その方法について教えてくれるのが、こちらの新刊『その仕事でいいのかい?』です。

「編集者の寄稿企画」について
 この記事は、編集者様・著者様自身に担当ビジネス書の紹介文を執筆いただいたものを当方で編集する寄稿企画の記事です。
 記事を書いていただければ、美女モデルを起用したコンテンツを無料で制作・掲載しますので、ご興味ある方ぜひお問い合わせください。

「理想の仕事」の3つの条件とは?

 人それぞれ個性があるように、「仕事に対して求めること」も人によって異なると考えている人は多いと思います。しかし「理想の仕事」には、誰にでも共通して必要とされる3つの要素があるのです。

 それが次の3つです。

  1. 楽しくできる仕事(楽しさ)
  2. 経済的に保証されている仕事(お金)
  3. 自分のスキルを活用できる仕事(フロー体験)

 これら「すべて」を満たしていることが、「理想の仕事」の条件となります。

 仕事の時間は1日のうち約3分の1を費やすものです。たとえプライベートが充実していたとしても、仕事で楽しさを感じられていなければ、本当の意味で幸せな状態とは言えませんよね。

 また必要最低限の収入を得るのはもちろんですが、快適に暮らすために必要なお金を、すべて自分の仕事で稼げるというのも理想的な仕事の条件となります。

 そしてもう一つ重要なのが、自分の「得意なこと」で能力を発揮し、仕事に没頭するような感覚(フロー体験)を得ることです。

 これら3つの要素の組み合わせが、あなたにとってバランスがよければ、それは理想に近い仕事であり、より幸せを感じられる仕事になります。



「理想の仕事」にたどり着く方法とは?

 本書では、理想の仕事にたどりつくために必要な考え方や行動について、以下のように紹介されています。

  • 常識を疑うこと
  • リスクをコントロールすること
  • 周囲の人からヒントを得て、自分の特技を見つけること
  • 自分に合った適切なスキルを身につけること
  • 自分の可能性を試すこと
  • あきらめるタイミングを見極めること
  • 社内でなくてはならない存在になること
  • やってみたいことを無理に絞り込もうとしないこと

 この他にも多くの行動プランや戦略が提案されており、自分に合った副業の実践方法や、それをさらに起業へとつなげる方法についても触れられています。

 副業は、実は誰でも実践すべきものだし、起業もなんだか大それたことのように思えますが、やるべきことのポイントを押さえておけば、ハードルはぐっと下がります。

 現状に踏み止まり、苦しい生活に耐えようとする必要はありません。本書が、あなたが幸せな働き方を見つけるための一助となるよう願っています。

書評を書いてくれる方に本をプレゼント!

 発売されたばかりのこちらの本を、書評を書いてくれる方にプレゼントします! 「読んでみたい!」という方はぜひご応募ください。

※ライティング力の審査があるため、以下の企画ページで詳細をご確認の上、ご応募ください。

> 本好きライター募集!「感想を書けば無料でビジネス書がもらえる」企画スタート!

本を読んでライティング能力を磨こう!

関連記事

えっ!自分の"強み"を無料診断できるの?

 ビジネスで成功するためには、自分が生まれ持った才能を活かせる分野で努力するべきです。

 しかしほとんどの人は、強みを伸ばすことよりも、苦手を克服するために膨大な時間を費やし、自ら成功しづらい、最も大変な「いばらの道」を選んでしまいます。

 自分の「強み」となる才能が何なのかわからない人は、「リクナビNEXT」「グッドポイント診断」を受けてみてください。無料の会員登録をするだけで、本格的な診断サービスを受けることができます。

無料登録する!


 診断をスタートすると、AとBの2つの選択肢が次々と出てくるので、どちらに近いかを答えていきます。

 質問は第1部〜第3部まであり、合計293問の大ボリューム。時間もそれなりにかかる本格診断だけに、その結果はかなり的確で信憑性があります。

 私も受けてみましたが、自分の性格や行動の特徴を見事に言い当てられていました。

 転職を考えていない人でも無料で受けられるので、興味がある方はぜひ登録してみてください。(メールアドレスだけ登録すれば、細かいプロフィールを入力しなくても診断を受けることが可能です)

無料登録する!

WEEKLY RANKING

POPULAR POSTS