貯金ゼロでも「お金に強い人」になる方法!幸せを感じることにお金を使おう

貯金ゼロでも「お金に強い人」になる方法!幸せを感じることにお金を使おう




 大学3年の佐藤真優と申します。たくさんの本を読むことを日課にしていて、これまで様々なビジネス書や自己啓発本などを読んできました。

 このようなアウトプットができる機会を得ることができて嬉しいです。本に興味を持ってもらえるような記事が書けるよう頑張ります。

 今回紹介するのは、笠井裕予さん・北端康良さんが書かれた『貯金0でも「お金に強い女」になれる本』です。

 「お金がなかなか貯まらない…」「節約のために我慢している日々…」「お金のためにあまり好きではない仕事をしている…」こうしたストレスを抱えている方も多いのではないでしょうか?

 そんな悩みを、お金の専門家と心理学の専門家が解決へと導いてくれる一冊となっています。



あなたの「お金の初体験」は?

 みなさんはお金に対してどのようなイメージを持っていますか? 本書では、誰もが「お金の初体験」とそこから生まれた「お金の思い込み」を持っていると述べています。

 「お金の初体験」とは、お金観を作るきっかけとなった出来事のこと。子供の頃に両親がどのようなお金の使い方をしていたかなどが大きく関係しているそうです。

 こうした価値観や思い込みによって抱くお金のイメージを「お金のビリーフ」といい、お金がなかなか貯まらない人は「弱いビリーフ」を、お金を上手にやりくりできているひとは「強いビリーフ」を持っていると言われています。

 そしてお金に弱いビリーフを持っている人は、ネガティブな思い込みにとらわれているせいで、お金の使い方だけでなく、仕事や私生活でも窮屈な思いをしていることが多いのです。

 「お金がないと○○ができない」など、自分の行動をお金の問題で制限してしまうんですね。こうなると、もはやお金のもつ「万能感」に支配されていると言っていいでしょう。

 こうした人は「自分よりもお金の方に価値がある」と思い込みやすく、ますますお金に弱いビリーフに陥ってしまいます。

お金に強くなるにはどうすればいい?

 では、お金に強い人に生まれかわるにはどうしたらいいのでしょうか?
 
 まずは自分がお金に弱いビリーフを抱くようになった「お金の初体験」が、どのようなものだったのかを突き止める必要があります。

 なぜならお金のビリーフは、あなた自身がどう思うかの「主観」で決まるからです。過去を振り返り、マイナス思考を断ち切ることができれば、未来の選択肢を広げることができます。

 お金に強い人は、どんな時でも「自分の軸」を持っています。お金に力があるのではなく、自分自身に力があることを理解しているからです。

 お金とは「人生という時間の質をあげるための道具」であり、ゴールは「幸せな人生を過ごすこと」にあります。

 たくさん稼ぐことが幸せに直結するわけではありません。貯金についても同じことが言え、お金に弱い人が「将来不安にならないように、○○万円貯めなければ」と我慢や不安を重ねてしまう一方、お金に強い人は、貯金額ではなく常に「未来の自分」を意識しています。

 いかに自分が幸せを感じているかを大切にしているのです。

 先ほど、「お金とは人生という時間の質を上げるための道具」と話しましたが、これは「時間=自分」と言い換えることもできます。

 お金に強いビリーフを持っている人たちは、何よりも時間を大切にし、無駄なことに時間を使いません。たとえば普段何気なく続けていることを見直してみると、本当は必要ないことなんじゃないか…? ということもしばしば出てくるでしょう。

 お金に強い人は、必要なことや自分が幸せだと感じることに時間を費やしているのです。



お金に強くなる2つのコツ

 ここからは、具体的なお金に強くなるコツを紹介します。

 1つ目は「経済的健康度」を上げることです。そのために、ざっくりでいいので(細かいと続かない)収支を把握し、自分のお金の流れを知ることから始めましょう。

 2つ目は「感情的健康度」を上げること。お金を使うときは、感情も同時に動いています。本当に幸せだと感じた時のお金の使い方を知っていると、ストレスで浪費したり、罪悪感に苛まれたりする不健康な使い方が減っていきます。

 最後に、仕事とお金の関係について見てみると、お金に強い人は「仕事=やりたいこと」だと考えています。「収入のために今の仕事はやめられない」と考えている方は、なんのためにお金を稼いでいるのか、いま一度見直す必要があるかもしれません。

 お金に強い人はまず「自分」に価値があって、そこに付加価値をつけていくと考えて過ごしています。

 まだ自分の価値や才能に気づけていない人はぜひ、自分のお金のビリーフとなった経験を振り返り、感情がポジティブに動く瞬間を見つけていくことで「お金に強い人」に生まれ変わりましょう!

執筆者プロフィール

まゆ
経済学部の大学生です。自己成長のために読書を日課にしています!
まゆさんの記事一覧



LINEで更新情報を受け取る

友だち追加

書評を書いてライティング力を磨こう!

 無料で月2〜3冊のビジネス書をプレゼント。その本の書評を書きながら、マンツーマンでライティング指導します。メンバー募集中!

書籍リストをもっと見る

関連記事