目標達成に向けてモチベーションを高く維持する秘訣とは?

目標達成に向けてモチベーションを高く維持する秘訣とは?

目標達成に向けて全力、出せてますか?

 はじめまして。YUSUKEと申します。

 現在は「人生、山あり谷あり」の、おそらく「谷」を生きています。そんな状況を打破し、夢や目標を達成させるために、日々読書に励んでいます。

 この記事を読んでいるあなたにも、夢や目標があるはずです。しかしそれらに向かって日々努力しているつもりでも、普段の生活を振り返ってみると、

  • 友人からの誘いを断りきれずに予定を入れてしまった。
  • なんとなく見ていた動画やSNSに夢中になり時間を浪費してしまった。
  • モチベーションが上がらずやるべきことに集中できない。

 のように、気づいたら1日を棒に振ってしまった…という経験があるのではないでしょうか。

  • やるべきことに没頭できるようになりたい!
  • 目標に向かって全力で突き進んでいきたい!
  • やる気に満ちた毎日を送りたい!

 そんな風に思っている方にオススメなのが『自分を貫く』です。

 本書では、目標達成に向けてモチベーションと行動力を高め、自分本来の能力を引き出すための方法について解説されています。

 「なんとしても目標を達成させて、充実した毎日を送りたい!」と考える人にとって、たくさんのヒントを与えてくれる一冊です。

「パーソナル・フリーダム」の追求が
最大のモチベーションになる!

 あなたはどんな目標を設定していますか?

 よくありがちなのが「年収〜千万円稼ぐ」「大金持ちになって大豪邸を築く」「高級車を乗り回す」といった目標です。本心から出た目標であればよいですが、このような目標は、たいてい他人の目を気にし過ぎた結果生まれた場合が多いように感じます。

 心から実現したいと思える目標でなければ、途中でモチベーションが続かなくなり、挫折してしまうのは目に見えています。

 本書では、「人間の最大のモチベーションは個人としての自由、パーソナル・フリーダムを追い求め、経験すること」だと説いています。

 パーソナル・フリーダムとは、文字通り「個人としての自由」のこと。「自分にとっての自由な生活とは何か」「本当にやりたいこと、理想の人生とは何か」をとことん考え、目標を明確にして追い求めることこそ、最大のモチベーションになると言います。

 自分の人生について突き詰めて考えることは、普段の生活ではなかなかないかもしれません。時間がかかる作業なので「めんどくさいなぁ」と感じる人もいるでしょう。

 ですが、これらを真剣に考えずに中途半端な目標を立ててしまうと、途中で挫折してしまい、かえって遠回りになります。

 まずは自分にとってのパーソナル・フリーダムを明確にし、心からモチベーションの上がるものについて徹底的に考えることこそ、目標達成の一番の近道になるのです。



「選択の力」で意図的に
モチベーションを高めよう!

 モチベーションとは、偶然に湧いてくるものだと思っている人は多いかもしれません。しかし本書では、モチベーションは自分自身で意図的にコントロールできると言います。

 そのために重要なのが「選択の力」です。「何を目標にするか」「その目標を達成するためにどんな行動をとるか」というのは、すべて自分自身で選択することができます。

 例えば、ダイエットしようと思っている人が「年内に10キロ減量する」という目標を立てたとします。その目標を達成するためには、「ランニングをする」という選択もあれば、「ジムでトレーニングする」「食事制限をする」といった選択もあります。

 もし「ランニングをする」という選択ではモチベーションが続かない人でも、「ジムでトレーニングする」という選択に変えてみると状況が変わるかもしれません。ジムであれば、可愛い女の子を横目で見ながらトレーニングできる可能性があるので、女の子好きな人にとっては、情熱をもってトレーニングに励むことができそうです。

 また目標自体を変えることで、さらにモチベーションを高めることができます。

 「年内に10キロ減量する」という目標ではやる気が起きないという人も、「筋肉質なカラダを手に入れて女の子からモテたい」という目標に変えれば、高いモチベーションを保てるようになるはずです。

 このように自分のモチベーションが上がるような選択を意図的にすることで、モチベーションをコントロールできるのです。

 なかなかモチベーションが上がらないという方は、一度目標設定やその達成方法を見直して、よりモチベーションの上がる選択に変えてみてはいかがでしょうか。

モチベーションを維持し、
行動に移すための2つのコツ

 モチベーションを高く維持し、行動に移すためのコツを2つ紹介します。

1. 意識的に注目する

 1つ目は「意識的に注目する」ことです。モチベーションが長続きしないのは、単に自分の「志」に注意を払えていないことが原因の場合が多々あります。

 自分で立てた夢や目標について、あらゆる方法で注目するようにしましょう。たとえば目標を紙に書いて壁に貼り、常に見えるようにしたり、毎晩願望について日記をつけて寝る前に想像したりします。

 自分の志と情熱に深く長く注目するほど、強くモチベーションを感じられるようになっていきます。

2. モチベーションが上がる環境に身を置く

 2つ目は、「モチベーションが上がる環境に身を置く」ことです。前向きで熱心な人たちが集まる環境に身を置くことで、自分の意志が直接働かない部分でも、モチベーションを長期的に増幅させ、行動に移せるようになります。

 私の過去を振り返ってみても、最高のモチベーションを発揮していた頃は、いつも絶好の環境に身を置いていました。学生時代の部活の仲間だったり、Facebookのグループだったり、切磋琢磨して自分自身を成長させる環境に属していたのです。

 そういう意味でも、今回「美女読書」編集室というサロンに参加できたことは、自分にとって良い環境に入れたのではないかと思っています。このサロンに入る前は、「文章を書くスキルを身につけて、これからの人生に活かしていこう!」と思いつつも、もともと文章を書くのが苦手だったこともあり、なかなか前に進めませんでした。

 そんな時に出会ったのが「美女読書」編集室です。このサロンには、読書を通して成長しようと前向きな人たちが集まっているので、そこに身を置くことで、自分もモチベーション高く執筆に取り組むことができています。

 あなたも、モチベーションを高められる環境に身を置いて、日々、夢や目標に注目して過ごしてみてはいかがですか?



日頃から「戦士」の役割を演じてみよう!

 本書の後半では、目標達成のための具体的な方法が9つも紹介されています。中でも特にオススメしたいのが、「自分にふさわしい役割を演じる」というものです。

 役割を演じることで目的意識が一層明確になり、目的にかなった行動をとりやすくなります。

 いくつか具体例が紹介されていますが、特に興味深かったのが「戦士」としての役割です。

 たとえば目標達成のために勉強しようと思っているのに、SNSやネットサーフィンに時間を使ってしまい、なかなか勉強をはじめることができない場合。

 そんな時「もし、自分が戦士だったら」と考えてみるのです。命がけで戦う戦士は、ありとあらゆる無駄をそぎ落とし、生き残るために必要な戦闘スキルの習得に時間を費やすはずです。そうしないと、次の戦いで命を落としてしまうかもしれないからです。

 そして戦士には「何のために戦うのか」という明確な目的があり、戦いに勝つためにどんな武器が必要なのか、どんな戦闘技術を磨く必要があるのか、どんな仲間とともに歩むのかといったあらゆる選択を、命がけで行なっています。

 戦士の役割を演じると、どうでもいいことに時間を使って勉強に踏み出せていない自分がバカバカしく思えてきませんか?

 悪い習慣に陥ってしまいそうになったときは、「もし、自分が命がけで戦う戦士だったら」と思い込むことで、考えを改め、目標達成に向けて価値ある行動を選択できるようになるはずです。

「意欲的な選択」が未来を切り開く!

 ここまで説明してきたことすべてに共通するのは、「意欲的な選択」が重要であるということです。

 「パーソナル・フリーダム」に向かってどんな目標を選択するか、モチベーションを維持するためにどんな環境を選択するか、志の高い自分であるためにどんな役割を選択するか…。

 こうした意欲的な選択を重ねていくうちに、人生の舵取り役は自分自身であることを実感できるようになります。そうすれば、注意をそらすものがあっても、惑わされることなく突き進み、人生の山や谷をうまく乗り越えられるようになるはずです。

 自分を貫いて生きていくために、あなたはどんな選択をしていきますか? その選択が、これからのあなたの未来を切り開いていくことでしょう。

執筆者プロフィール

YUSUKE
「美女読書 編集室」第1期メンバー
年齢:31歳
出身地:北海道
好きなこと:美女、読書、筋トレ、酒、旅

【私の格言】
「美女と読書は、人生において最高のエッセンス」

書評を書いてライティング力を磨こう!

 無料で月2〜3冊のビジネス書をプレゼント。その本の書評を書きながら、マンツーマンでライティング指導します。第二期メンバー募集中!



書籍リストをもっと見る

えっ!自分の"強み"を無料診断できるの?

 ビジネスで成功するためには、自分が生まれ持った才能を活かせる分野で努力するべきです。

 しかしほとんどの人は、強みを伸ばすことよりも、苦手を克服するために膨大な時間を費やし、自ら成功しづらい、最も大変な「いばらの道」を選んでしまいます。

 自分の「強み」となる才能が何なのかわからない人は、「リクナビNEXT」「グッドポイント診断」を受けてみてください。無料の会員登録をするだけで、本格的な診断サービスを受けることができます。

無料登録する!


 診断をスタートすると、AとBの2つの選択肢が次々と出てくるので、どちらに近いかを答えていきます。

 質問は第1部〜第3部まであり、合計293問の大ボリューム。時間もそれなりにかかる本格診断だけに、その結果はかなり的確で信憑性があります。

 私も受けてみましたが、自分の性格や行動の特徴を見事に言い当てられていました。

 転職を考えていない人でも無料で受けられるので、興味がある方はぜひ登録してみてください。(メールアドレスだけ登録すれば、細かいプロフィールを入力しなくても診断を受けることが可能です)

無料登録する!

関連記事

週間ランキング

殿堂入り記事