堀江貴文『ゼロ』は会社を辞める前に読むべきおすすめ本

堀江貴文『ゼロ』は会社を辞める前に読むべきおすすめ本

美女読書をフォローする 

sayumi

仕事を辞めたい人が辞める前に読むべき1冊

 会社を辞めたい。今の生き方・働き方を変えたい。でも、一歩を踏み出す勇気が出ないーーこのように悩む人は多いでしょう。

 誰でも、会社を辞めて今まで歩んだことのない道を選ぶのは不安です。それは「会社を辞めたらどうやって収入を得ればいいのか分からない」とか、「会社を辞めた後にうまくやって行けるか分からない」からではないでしょうか。

 そんな不安を払拭して、新しい一歩を踏み出す勇気を与えてくれるのが本書。堀江貴文さんの著書の中で最も売れている、一番おすすめの本です。

sayumi

今回のポイント

  1. 小さな「イチ」からはじめよう!
  2. 「努力」よりも「ハマる」こと!
  3. 「やりたいこと」の見つけ方!

小さな「イチ」からはじめよう!

 会社を辞めて独立・起業するにせよ、転職するにせよ、新しい一歩を踏み出すことに萎縮してしまう人は、最初の一歩を遠くに設定し過ぎjなのではないでしょうか。

 例えば「会社を辞めて新しいことを始めたいけど、うまくやっていける自信がない」という人の最初の一歩は、「会社を辞めること」にすべきではありません。

 萎縮してしまうほど大きな一歩を闇雲に踏み出してみても、不安に押しつぶされ、あっさり挫折してしまう可能性が高いからです。

 この場合、まずは「会社を辞めてもやって行ける(だろう)」という自信を得るために、今の自分でも萎縮せずに踏み出せる一歩を設定することを優先すべきです。そうして小さな「イチ」を積み重ねて行くのです。

 物事の出発点は「掛け算」ではなく、必ず「足し算」でなければならない。まずはゼロとしての自分に、小さなイチを足す。小さく地道な一歩を踏み出す。ほんとうの成功とは、そこからはじまるのだ。

 それがどんなに小さな「イチ」であっても、地道に「足し算」をしていけば確実に歩みを進めて目標へ近づくことができます。するとあるとき、「会社を辞めること」も萎縮する一歩ではなくなるはずです。

 等身大の自分では踏み出すのが不安になってしまう「大きな一歩」ではなく、今すぐ踏み出せる「小さな一歩」を見つけて、着実に「足し算」して行くことが大切です。

sayumi

「努力」よりも「ハマる」こと!

 継続的かつ意欲的に「イチ」を積み重ねて行くためには、その仕事を好きになることが重要です。好きになるには、その仕事に「ハマる」ことだと堀江さんは言います。

 歯を食いしばって努力したところで大した成果は得られない。努力するのではなく、その作業に「ハマる」こと。なにもかも忘れるくらいに没頭すること。それさえできれば、英単語の丸暗記だって楽しくなってくる。

 「没頭」の感覚を持っている人は、成果に向かって「イチ」を積み重ねることを「努力」と呼ぶのに違和感があるようです。

 「努力」とは辛いことを我慢して耐え抜く感覚ですが、「没頭」とは、好きでハマっている状態なので、それ自体が辛いという感覚がないからです。

 ほんとうの成功を収めたいのであれば、「努力」よりも「没頭」できるようになることが重要です。

 堀江さんは、没頭の方法として「自分の手でルールをつくること」を挙げています。

 自分でつくったルール、自分で立てたプランだったら、納得感を持って取り組むことができるし、やらざるをえない。受動的な「やらされる勉強」ではなく、能動的な「やる勉強」になるのだ。

 自分で目標を定め、それに向かう手段もルールも自分で決める。だからこそ、手段がいかに無味乾燥なものであっても、やりがいを持って取り組める、没頭できるのです。




sayumi

「やりたいこと」の見つけ方!

 仕事に没頭するなら、当然自分が「やりたいこと」の方が容易なはず。でも「やりたいことがない」と言う人は驚くほど多いですよね。

 堀江さんは、「”やりたいことがない”は真っ赤な嘘だ」と断言します。

 やってもいないうちから「できっこない」と決めつける。自分の可能性にフタをして、物事を悲観的に考える。(中略)だからこそ、次第に「やりたいこと」まで浮かんでこなくなるのだ。欲望のサイズがどんどん小さくなっていくのである。

 やりたいことが「ない」のではなく、ハナから「できない」と諦めてしまうから「浮かんでこなくなってしまう」ということですね。

 大切なのは、やりたいことが浮かんだ時に、まず「どうすれば実現できるか?」を考え、実践してみることです。

 突き抜けられる人と、そうでない人の違いは、「物事を「できない理由」から考えるのか、それとも「できる理由」から考えるのか。それだけだ。

 「できる理由」を考えて実践し、小さな成功体験を積み重ねて行くと、次第に自分に自信が持てるようになっていきます。

 それは見せかけの自信ではなく、「こうやればできそうだ(こないだもなんとかできたし)」ということが感覚的に染みついてくるのです。

 できる「自信」がついてくると、やりたいことは自然と溢れてくるようになります。

sayumi

まとめ

 なにもない「ゼロ」の自分であっても、小さな「イチ」を積み重ねて行くことが、目指す場所へたどり着くための最もシンプルな方法です。

 今の仕事にやりがいが感じられず、会社を辞めてでもやりたいことがある人は、そこに向かって「今すぐ踏み出せるサイズの一歩」を設定して、小さくても着実に「イチ」を積み重ねていきましょう。

 やりたいことが見つからない人は、まずは目の前の仕事にルールを決めて没頭し、その仕事を好きになることで、意味のある「イチ」を積み重ねていきましょう。

 そうして足し算された「小さな成功体験」は、あなたへ自信をもたらし、どんなことでも「できる理由」から考える習慣が身につくようになります。

 この自信は、会社を辞めることへの不安を取り除くと同時に、「やりたいこと」を実現させる原動力となって、あなたの働き方を大きく変えてくれるはずです。

 今の会社・仕事を辞めようと思っている人は、まずは自分の「強み」が何なのかを知るために、「グッドポイント診断」を受けてみましょう。無料の会員登録後にプロフィール情報の入力を求められますが、無視してTOPページに移動すれば、すぐに診断を始めることができます。

 すでに転職を考えている方は、あなたの希望にあった条件の企業を教えてくれる「リクルートエージェント」のような転職エージェントサービスを利用することをおすすめします。

 どちらも無料で簡単に登録できるので、気持ちが高まった今この瞬間に、小さな一歩を踏み出してください。

 本書は、会社を辞めたいと悩んでいる人が、今の働き方を見つめ直す機会と、新しい一歩を踏み出す勇気をくれるおすすめの本です。

ご協力いただいたお店

DSC_2623

・店名  :デザイナーズダイニング ‐光‐HiKaRi DINING 渋谷本店
・住所  :〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町12-9 ジュール渋谷10F
・TEL    :050-5797-4754
・営業時間:月~日 11:45~24:00
・定休日  :無

モデルプロフィール

sayumi

・名前     :つちださゆみ
・生年月日   :1992.4.1
・出身     :埼玉
・職業     :メーカー
・将来の夢   :家事も仕事もそつなくこなすスーパーお母さん
・Twitter    :@syumai0401

さゆみちゃん出演記事はこちら!
出演記事一覧

本日のおまけ

sayumi

えっ!自分の"強み"を無料診断できるの?

 ビジネスで成功するためには、自分が生まれ持った才能を活かせる分野で努力するべきです。

 しかしほとんどの人は、強みを伸ばすことよりも、苦手を克服するために膨大な時間を費やし、自ら成功しづらい、最も大変な「いばらの道」を選んでしまいます。

 自分の「強み」となる才能が何なのかわからない人は、「リクナビNEXT」「グッドポイント診断」を受けてみてください。無料の会員登録をするだけで、本格的な診断サービスを受けることができます。

無料登録する!


 診断をスタートすると、AとBの2つの選択肢が次々と出てくるので、どちらに近いかを答えていきます。

 質問は第1部〜第3部まであり、合計293問の大ボリューム。時間もそれなりにかかる本格診断だけに、その結果はかなり的確で信憑性があります。

 私も受けてみましたが、自分の性格や行動の特徴を見事に言い当てられていました。

 転職を考えていない人でも無料で受けられるので、興味がある方はぜひ登録してみてください。(メールアドレスだけ登録すれば、細かいプロフィールを入力しなくても診断を受けることが可能です)

無料登録する!

関連記事

WEEKLY RANKING

POPULAR POSTS