吉田ももみ

Tagged
『HARD THINGS』要点まとめ!偉大なCEOに必要な2つのスキルとは?

『HARD THINGS』要点まとめ!偉大なCEOに必要な2つのスキルとは?

会社はどんな危機に直面するのか? その乗り越え方とは?  世に出てる経営書の多くは、ビジョンを立てることの重要性やビジネスモデルの考え方、競争力のある組織づくりについてなど、いかに優れた経営して会社を成長させるかという(いわば前向きな)戦略論について語られるものがほとんどです。  しかし会社経営をする上で本当に難しいの...
3510 views
自分らしく働きたい人が読むべきおすすめビジネス本6選!
働き方

自分らしく働きたい人が読むべきおすすめビジネス本6選!

自分らしい働き方を手に入れる方法は?  「仕事は辛くてつまらないもの」と考える方は未だに多くいると思いますが、そうしたマインドで人生の大半の時間を費やす仕事に向き合うことは非常にもったいないことだと思います。  「自分のやりたいことをして食べていきたい」「やりがいのある仕事がしたい」というのは決して理想論ではなく、現実...
13888 views
大学中退して起業するのは正解?「人と違うこと」をして成功する人たちの思考法

大学中退して起業するのは正解?「人と違うこと」をして成功する人たちの思考法

10秒で要点チェック! 世界を進歩させるオリジナルの人の多くは「天才児」ではなく「ふつう」の人。 「ふつう」の人はリスクを恐れ、できるだけ避けようとするため成功できる。 成功する起業家は、ある分野で大胆なリスクをとるために、その他の分野でことさら慎重になるなどバランスをとっている。 誰もが「人と違うこと」ができる時代!...
6688 views
成功する起業家は優れた「質問家」!美しい思考を生む「いい質問」とは?

成功する起業家は優れた「質問家」!美しい思考を生む「いい質問」とは?

「美しい質問」だけが美しい思考を生む  人がイノベーションを起こしたり、問題解決の画期的なアイデアを思いつくためには、「疑問を抱くこと」、あるいは「質問をすること」がとても重要な役割を果たします。  ピーターティールが、著書『Zero to One』で、「世界に関する命題のうち、多くの人が真でないとしているが、君が真だ...
7752 views
20年後の世界をつくるテクノロジー!ロボット産業が未来の日本を救う!

20年後の世界をつくるテクノロジー!ロボット産業が未来の日本を救う!

20年後の未来はどんな世界?  ビジネス書の良書や著名人から学びを得ながら、「IT×教育」分野での起業をめざすリアルタイム成長ストーリー企画、「吉田ももみ起業物語」。  4冊目に紹介するのは『未来化する社会』です。  本書は、未来学者のアレック・ロス氏が、今後20年で私たちの生活を大きく変えるといわれる5つの産業ーーロ...
8082 views
「なぜ勉強しないといけないの?」と子どもに聞かれたらなんと答える?

「なぜ勉強しないといけないの?」と子どもに聞かれたらなんと答える?

勉強することの意味を教えてくれる一冊!  7月からスタートした「吉田ももみ起業物語」。ビジネス書や著名人から仕事の学びを得ながら、「IT×教育」分野での起業をめざすリアルタイム成長ストーリー企画です。  今回ピックアップしたのは、『僕は君たちに武器を配りたい』や『君に友だちはいらない』など、数々のビジネス書のヒット作を...
33511 views
大手への就職と起業どちらが正解?一橋大教授・楠木建の答えは?

大手への就職と起業どちらが正解?一橋大教授・楠木建の答えは?

多くの若者が陥りがちな「勘違い」とは?  今月からスタートした「吉田ももみ起業物語」。ビジネス書の良書や著名人から学びを得ながら、「IT×教育」分野での起業をめざすリアルタイム成長ストーリー企画です。  2冊目は、一橋大学大学院教授で経営学者の楠木建さん著『好きなようにしてください』。本書は経済・ビジネスの情報に特化し...
9612 views
ホリエモン「若者は海外に行きたくなければ行かなくてもいい」その理由は?

ホリエモン「若者は海外に行きたくなければ行かなくてもいい」その理由は?

頭のなかにある国境を消してくれる一冊!  今月からスタートした「吉田ももみ起業物語」。ビジネス書の良書や著名人から学びを得ながら、「IT×教育」分野での起業をめざすリアルタイム成長ストーリー企画です。  記念すべき最初の一冊は、ももみさん自身も読んで刺激を受けたという、堀江貴文さんの新刊『君はどこにでも行ける』。  海...
53264 views
吉田ももみ起業物語〜もし現役早稲田大学生がビジネス書を読んで起業を目指したら〜

吉田ももみ起業物語〜もし現役早稲田大学生がビジネス書を読んで起業を目指したら〜

もし現役早稲田大学生がビジネス書を読んで起業を目指したら…?  以前運営ブログの方でもお伝えしたように、美女読書として今後やっていきたいことの一つに、「リアル”もしドラ”企画」というのがあります。  みなさんご存知、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読ん...
14317 views
早稲田大の美女が教える!多忙な社会人でも英語学習を習慣化する方法!
PR

早稲田大の美女が教える!多忙な社会人でも英語学習を習慣化する方法!

(Sponsored by 秀和システム) 10秒で要点チェック!  英語力を高めるには、英語を英語のまま理解できる「英語脳」と、日本語よりも高周波といわれる英語の発音が聞きとれるようになる「英語耳」を身につける必要がある。そのためには、日常生活でいかに無理なく英語に触れる習慣を作れるかが重要。 忙しくても日本にいなが...
65797 views

WEEKLY RANKING

POPULAR POSTS