努力に才能は不要!意志力を使わずに自分を動かして成功する方法!

努力に才能は不要!意志力を使わずに自分を動かして成功する方法!

美女読書をフォローする 

IMG_2174_001_2

意志力が弱い人は成功できないのか?

「成功できるのは、努力する才能がある人だ」という言葉を耳にしたことがあるでしょう。

誘惑に負けず、やりたくないことやツライことに耐えられる強い「意志力」をもつ人こそ、人並み外れた努力によって成功に至るのであり、それには才能が必要であると。

しかし「努力なんて誰でもできる」と言い切り、「意志力」に頼らずに成功する方法を説くのが本書『やってのける 〜意志力を使わずに自分を動かす〜』

コロンビア大学心理学博士である著者は、数多くの実験や調査によって「自制心」とは筋肉のようなものであると結論付けています。

つまり、誰でも鍛えることができる一方、激しく使えば疲労するし、休息によって回復するものだということです。

多くの人は自制心を「強い人もいれば、弱い人もいる」と捉え、1日のうちで変動するものだと認識していないのではないでしょうか。

「いつも三日坊主に終わる自分は生まれつき自制心の弱い人間で、成功者は強固な自制心を持っているんだ」と考えてしまいがちです。




オバマ大統領も自制心が弱いのか?

しかし本書では、オバマ大統領が禁煙に失敗していることを例に、きわめて優れた自制心を持っているはずの大統領や、各分野の成功者でさえも、他の誰もと同じようにダイエットや禁煙を達成できずに苦しんでいる事実を挙げています。

これが示すのは、自制心は有限なもので、それを使い切った直後はどんな意志力の強い人でも誘惑に抗いがたくなってしまうということ、また、一度弱まっても時間の経過とともに回復していくものだということです。

こうした仕組みを理解すれば、自制心の一時的な衰弱にうまく対処できるようになり、「意志力」に頼らずに目的達成に必要な行動がとれるようになるのです。

では、自制心には具体的にどのような特徴があり、どのように向き合っていけばいいのでしょうか? この点については、後日公開予定の詳細記事ににて紹介します。

「夢や野望はあるけど、それを叶えるだけの努力をする自信がない」「三日坊主の自分は意志力が弱いので成功できない」と思っている方に、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

モデルプロフィール

IMG_2176_001_2
・名前     :下舌 美彩子
・生年月日   :1992.12.13
・出身     :茨城県
・職業     :大学生
・将来の夢   :母のような素敵なお母さんになること
・Twitter   :@misa_1213

ご協力いただいたお店

IMG_2305_001_2

・店名  :Cafe Apres-midi
・住所  :東京都渋谷区神南1-9-11 5F
・TEL   :03-5428-5121
・営業時間:火水 11:30~19:00
     木土日 11:30〜23:30
     金 11:30〜2:00
・定休日 :月

本日のおまけ

IMG_2145_001_2

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で美女読書をフォローしよう!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
広告掲載について

OTHER POSTS

POPULAR POSTS